MARBLES


ワークショップ・公演 スケジュール (2020年)

 

 

 

今後予定されているワークショップ  
spt 『大人英語DEドラマ シーン作り編』in 東京

申込受付開始 9月12日(土)午前9時~
【お問合せ先】マーブルズ本部
info@marbles1008.net

お申し込みはこちら

●演目

<候補作品>
「ロンリーハート(邦題)」
「マグノリアの花たち(邦題)」
「ヴァニティーズ」
「地獄のオルフェイス」

*上記の作品の中から参加者に合わせてこちらでシーンを選ばせて頂きます。

●講師

小口真澄

●日程

・9月26日(土)または9月27日(日)
8:00~22:00の間でどこか30分
オンラインにて各チームの シーンをコーチングいたします。

・10月3日(土)
10:00~16:00
※この日にご参加できない方は別途ご相談ください。

・10月4日(日)
10:00~15:00 リハーサル
15:30~16:30 発表予定

●会場

・9月26日(土) または9月27日(日):オンライン
・10月3日(土):江戸川区施設
・10月4日(日):江戸川区ホール 

●対象年生

大学生以上

●定員

10名

●参加受講費

33,000円(税込)*発表会費含む

感染対策として、
ミュージカルではなく、ストレートプレイから人数が少ないシーンを抜き出し、
マスクやフェイスガードをしたり、ディスタンスを取る事などに注意しながら、
シーンを演出して行く演劇学校スタイルを取ります。

★ 「大人英語D Eドラマ」 シーン作り編 ★
今回はストレートプレイ(ミュージカルは含みません)から、
シーン(基本2人のシーン)を、こちらで選んだパートナーの方と一緒に舞台で演じます。

シーンとパートナー選びは講師のインスピレーションで、皆さんのぴったりのシーンを選ばせていただきます。

どんな風に台本を読んでいくのか(ただ英語を覚えるのではなく)、そして役作りって一体どこから始めれば良いのか、などをコーチングいたします。


<候補作品>
「ロンリーハート(邦題)」
「マグノリアの花たち(邦題)」
「ヴァニティーズ」
「地獄のオルフェイス」

*上記の作品の中から参加者に合わせてこちらでシーンを選ばせて頂きます。

「ロンリーハート(邦題)」
3人姉妹の、よくありそうだけどぶっ飛んだ人生を描いた作品。
夫を殺して自分も自殺しようとする末っ子、
30歳の誕生日に一人で自分を祝う長女レニー、奔放な次女。
上記のシーンに加え、次女と恋人とのシーン、末っ子と弁護士のシーンなど、
面白いシーンのオンパレードです。

「マグノリアの花たち(邦題)」
子どもを産んだら命の危険があると言う事を知りながら、
結婚し、子どもを産み、そしてこの世を去ってしまう女性の姿を描いた作品。
母子の愛あふれるシーンがいっぱいです。

「ヴァニティーズ」
高校時代大親友だった3人が卒業し、結婚し、離婚し、、、
昔はなかった見栄を張りながら、それぞれが必死に生きる姿を描く作品。
ダイナミックなお芝居で、ミュージカルにもなっています。

「地獄のオルフェウス」
テネシー・ウィリアムズの作品。
自分の父を殺した夫(結婚してから判明)と愛のない暮らしをしている女性が、
ある時そこにひょっこり現れた若者と恋に落ちる。
情熱的な作品です。

*全て舞台作品ですが「Vanities」以外は映画にもなっています。

spt マーブルズ講師・ねばちゃんと
『英語DE音読』♪

申込受付開始 好評受付中!
【お問合せ先】根橋昌子
m.nebashi@gmail.com

お申込・お問合せ先
m.nebashi@gmail.com

●演目

7月・8月・9月      『ハリー・ポッター』
10月・11月・12月  『オリバー・ツイスト』

※ 教材は各自で指定のものをご用意頂きます。
※ 内容変更も可能ですので、事前に講師にご相談ください。

●講師

根橋昌子

●日程

7・8月:  月2回 日曜
9~11月: 月2回 月曜午前中
12月:   月2回 平日午前中
1回 60分
* 講師とご都合のよい時間を選んで頂きます。

●オンライン会場

オンライン(ZOOM)
ZOOMにアクセスしていただきます。
詳細はお申込み後 お伝えいたします。
パソコンでのご参加をお勧め致します。

●対象年生

高校生以上

●定員

こちらはオンラインでの個人レッスンになります。
グループレッスンなどをご希望のかたは別途ご相談ください。

●参加受講費

1レッスン 60分 3,000円
7月・8月・9月:    60分×6回 18,000円
10月・11月・12月: 60分×6回 18,000円

英語で児童文学を一緒に読んでみませんか?
イギリス英語の発音でイギリスの児童文学が読めたら楽しいですよね♪

イギリス発音の達人・ねばちゃんが、個人レッスンにて丁寧にご指導いたします。
物語に没頭して、絵本の表現や綺麗なイギリス英語の発音を身につけちゃいましょう!


********************

≪講師ご挨拶≫

ねばちゃんこと根橋昌子です。

イギリス児童文学の楽しさを、音読を通じて感じるレッスンを開講いたします。

私は、幼い頃から読書が好きでした。
本の中の奇想天外で不思議な世界に熱中しすぎて、
いつの間にか日が暮れていることもしばしば。
読んでいない時も想像力で別世界へいくのが大好きでした。
洋書に出会ってからは、英語独特のリズム感が楽しく、音読をするようになりました。
物語は英語の音からも想像力が掻き立てられます。

皆さんと一緒に英語の音で楽しむ物語の冒険。
私がナビゲートのお手伝い致します。
自分の大好きな世界を皆さんと共有できるかと思うと、わくわくが止まりません。
オンラインで会いましょう!!


【講師】 根橋昌子
小学校三年間をロンドンで過ごす。幼少期よりイギリス児童文学に目覚める。
早稲田大学国際教養学部在学中、一年間グラスゴー大学に留学、Theatre Studiesを専攻。
英語サークル・ESSなどのドラマ発音指導にも携わる。